【あれっ!どうしたの?】レーズン牧野結美アナ(27)、ひっそりと・・・(※画像あり)


ある日、とある一家が暮らすお家の玄関に一匹の野良猫が現れました。

こちらがその時に撮影された写真です。

猫は何か言いたげな様子で、一家の事をじっと見つめていたそうです。

「もしかしたら猫は飼い主とはぐれてしまったのかもしれない。」

そう考えた一家は猫を家へと招き入れ、しばらく様子を見ることにしました。

すっかり家族に

その後彼らは猫の飼い主が現れるのを待ちましたが、どれだけ待っても飼い主が現れることはありませんでした。

「きっとこの猫は暖かいお家と愛を求めて私たちの家にやってきたんだ。」

一家は猫を追い出そうとはせず、その後も家の中で面倒を見ることにしました。
 

それ以来猫に餌を与えたり、泥が付着した毛を綺麗に掃除してあげたりするようになった一家。

いつしか彼らは猫に愛着が沸き、数日後には家族のように接するようになりました。
 

猫もそんな家族が大好きになった様子で、気が付くと家に居座るようになったようです。
 

猫に異変が・・・

その後も数週間猫と暮らした一家は、ある日猫の異変に気が付きました。

「お腹が日に日に大きくなっている。もしかすると猫は妊娠しているのではないだろうか・・・。」

これまで猫を飼ったことが無い一家は猫の出産に関する知識が無かったため、

調べて分かった事をたよりに、万が一に備えて猫の出産の準備を始めたそうです。
 

出産

そして数日後、一家の予想は的中し、猫は3匹の元気な子猫を出産しました。

こちらはその時に生まれた3匹の子猫の写真です。

一家が作ったベッドの上で気持ちよさそうに兄弟仲良く眠っています。
 

一匹の猫を家に招き入れるつもりが、4匹の猫の面倒を見ることとなった一家。

もしかすると猫は安心して出産ができる場所を求めて一家のお家にやってきたのかもしれません。
 

「今は子猫達の成長を見るのが毎日の楽しみとなっています。

今後子猫達が成長し、母猫離れが出来れば里親探しを始めたいと考えています。」


一家は子猫の今後についてこのように話しています。

また、母猫は近々避妊手術を受けさせ、これからも自宅で一緒に暮らしていくそうです。
 
 

現在もすくすく成長中の3匹。

これからもたくさん食べて大きくなり、いつか素敵な家族に出会ってそれぞれの幸せを見つけてほしいと思います。

それまではお母さんや一家に甘えながら、兄弟仲良く楽しい日々を送ってほしいですね。

引用元