高速道路 渋滞予測・ETC 高速料金割引・領収書発行方法のご案内

高速道路の渋滞予測

1年の中で高速道路が最も渋滞する時期は年末年始やお盆休み。

さらに、ゴールデンウィークやシルバーウイークなどですね。

里帰りや旅行などで高速道路を使って移動する人も沢山います。

渋滞する場所は主にインターチェンジやサービスエリア、工事中や事故などで車が混んでしまいます。

特に関東や関西、テーマパークなど人や車が多いところでは事故も起きやすく、渋滞が起きると予想されます。

そこで高速道路の渋滞情報を事前に確認される事をお勧めします。

ドラぷらE-Nexco
渋滞・規則・通行止ページはこちら

余裕を持ったプランで安全なハイウェイドライブを楽しむために。

是非、ご活用下さい。

高速道路 渋滞ルート検索サイト

高速道路の料金は距離や場所によって異なります。

旅行や仕事など初めて車で行く場所までの時間や距離、高速道路の状況を把握しておく事で、

回避ルートが見つかるかもしれません。

事前に渋滞ルート検索サイトで検索頂く事をお勧めします。

地図・住所・インターチェンジ(IC)名などで調べることが出来るので便利です。

NAVITIME  

ドラぷらE-Nexco   

Nexco中日本の高速料金・ルート検索 

全国の高速道路の路線図はこちら

 高速道路料金

一般的に小さい車 軽自動車は普通車に比べて高速料金がお安くなります。

車両の大きさにより、同じ区間の高速道路を走った場合に料金が変わります。

また普通車とバスと比べると普通車のほうが高速道路の料金が安くなります。

高速道路料金はこちら

高速料金ETC割引

ETCクレジットカードを発行しETC車載器を搭載した車にETCカードを

挿入して高速道路を利用すれば、通常料金よりお安く利用できます。

ETC休日割引

対象曜日:土曜・日曜・祝日
対象道路:NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する 
     東京・大阪区間以外の地方高速道路
割  引:30%割引が適応される
条  件:普通車、軽自動車等(二輪車)限定 でETCを使用して高速道路利用

ETC 深夜割引

対象車種:すべての車種
対象日時:毎日 0時から4時
対象道路:NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する
     全国の高速道路及び宮城県道路公社の仙台松島道路
割  引:30%割引

ETC平日朝夕割引

対象日時:休日・振り替え休日でない
     平日 月・火・水・木・金曜日の朝:6時から9時の間、
     または17時から20時の間に対象道路に入るまたは出た車両
対象道路:NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する 
     東京・大阪区間以外の地方高速道路
条  件:ETCカードの、ETCマイレージサービスにご登録された方限定
割  引:利用回数に応じ30%から50%を後日還元

高速道路の領収書発行方法

高速道路の料金の領収書については、現金で支払う場合料金所で領収書を発行されます。

ETCでの支払った領収書も発行されますが、方法がいくつかあります。

ETCでの支払った額の領収書は、インターネットからETC利用照会サービスというサイトで領収書のダウンロードが可能です。

ただ、領収書のダウンロードを行う際はダウンロードできる期限があるので、

出張などで領収書が必要な場合は高速道路を使った後にすぐダウンロードするようにしましょう。

あと高速道路上のサービスエリアやパーキングでETC利用発行プリンターが設置されている場合、

ここから利用証明書を発行することができます。

これを領収書として使うのも便利です。

日本全国の高速道路について、過去の交通集中渋滞データをもとにした渋滞予測情報を

事前にチェックして、ゆとりのあるドライブ計画をたて、安全かつ快適にお出かけください。

高速道路ルート検索サイト