付き合っても1週間で振られていた私が、愛され尽くされるようになった2つの方法を徹底紹介!!

愛されるようになった

私は付き合っても、

すぐに振られているような女でした

 

しかし、今では周りからも

「彼から愛されているね!」

と、周りからでもわかるような

言われようです。

 

私がこの方法を

友達に教えると

友達も彼から

尽くされるようになった

と喜んでいました

彼が尽くすようになる2つの方法

 

では、ここからは男性に

尽くしてもらうために

どうしたらいいのかを

お伝えしましょう。

 

尽くさせる女になるためには、

まずは2つ方法を

マスターする必要があります。

 

マスターするなんていうと、

とんでもなくハードルが

高いような気がするかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません。

なぜなら、女性の持っている

本能を使うからです。

 

その2つの方法とは、

「甘える」「頼る」

この二つの方法ということです。

 

「甘える」とか「頼る」というと、

自立系女子はものすごく抵抗を

感じるかもしれません。

でも、太古の昔から女性は男性に

養われてきました。

 

だから、甘えるも頼るも

DNAに刻み込まれています。

 

そうしなければ、

生きていけなかったからです。

 

だから、

必ずできるようになりますから、

心配しないでください。

 

「甘える」「頼る」とは

具体的にはどういったこと?

 

ここでは、甘えると頼るとは、

具体的にどんなことなのか、

理解していきましょう。

「甘える」にしても、

「 頼る」にしても、

人によっていろいろな

解釈があると思いますが、

「甘える」自分でもできるけれど、

彼にやってもらいたいこと

「頼る」自分ではできない、

 

もしくは大変なので、

彼にやってもらいたいこと

あなたにとって、

どちらがハードルが高いでしょうか?

甘えるの方がハードルが

高い方もおられるでしょうし、

両方とも、想像するだけで、

抵抗があるという方もおられるでしょう。

 

でも、どちらも、やってみるときは、

伝え方を気をつけるだけで大丈夫です。

自分の中で、抵抗が少ない方から、

やってみてください。

 

男が喜ぶ、甘える、頼るの上手なやり方

では、 具体的に上手なやり方を

お伝えしましょう。

 

一つ目に大事なこと、

それは、

「とりあえず、彼に言ってみる」

ということです。

よくあるケースとして、

言ってみる前から、

彼は絶対動いてくれないと

諦めている方がたくさんいます。

先ほどもあったように

言わないことには何も始まりません。

 

言ってみたら、不思議や不思議、

彼が動いてくれたというのはよくある話です。

だから、まずは、言ってみましょう。

そこがスタートです。

2つ目に大事なことは

我慢することをやめることです。

 

多いケースとして、

我慢を重ねたあげく、

怒った口調で、

お願いしてしまうことです。

あなたも身に覚えがあるかもしれません。

怒り口調だと、頼るでもなく、

甘えるでもなく、

命令になってしまいます。

命令 になってしまうと、

男性は動きません。

我慢して、イライラが募ってしまう

前に伝えるようにしましょう。

 

男をその気にさせる言葉を言ってみよう

「甘える」、「頼る」をやるときに、

男性がやりたいと思う言葉を言ってみましょう。

照れやはずかしいなどの気持ちが

湧いてくるかもしれません。

 

もしかしたら、

こんなことを言ったらだと

思ってしまうかもしれません。

 

でも、使えるようになると、

あなたを助けてくれる言葉ばかりです。

 

「ありがとう」

定番です。

どんなちっちゃなことでも、

彼がやってくれたことに使えば、

どんどん彼はやってくれるようになります。

 

「コレやってくれたら嬉しい」

これも定番ですけど、

言われて彼は嫌な気分にはなりません

それどころかやってあげたという

達成感にあふれているので

すごく喜んであげましょう。