ホームレスの男性にピザをあげた優しい女性。しかし後日、その男性の正体を知り固まった…。

ニューヨークで起きた、ある女性の

心優しい行動から生まれた”驚愕のエピソード”をご紹介。

この心温まるエピソードを生み出したのは、

フランス在住のカリーヌさん。

彼女はニューヨークでパイを食べることが

夢であり、長年の願いが叶い、

憧れのニューヨークへ来ました。

15歳の息子と共に念願のニューヨークの街を

観光し、ご満悦なカリーヌさん。

その日は、ピザを買って外のベンチに座り、

のんびりとランチを楽しんだ後に、午後に再び

街を散策しようと計画している時でした。

しかしそんな時、カリーヌさんは

とても痛ましい光景を目撃したのです。

それは、ニット帽を深く被った

ホームレスの男性がゴミ箱をあさっている姿。

その姿を見たカリーヌさんは、

気の毒に思いホームレスの男性にランチの

食べ残しのピザが入った袋を差し出しのです。

ホームレスの男性に、

「この袋の中身は何?」

と尋ねられましたが、

カリーヌさんは英語でうまく返すことができず、

思わずフランス語が出てしまったようです。

ようやく英語で、

「ごめんなさい、ピザは冷めてしまっています。」

と告げると、ホームレスの男性は、

「ありがとう、神のご加護を。」

と返してくれたそうです。

そうしたカリーヌさんがホームレスを想いやる

気持ちから起きた行動が、大きく報じられ、話題となったのです。

カリーヌさんは2日後の朝、

ホテルのスタッフがルームサービスと一緒に

新聞を持ってきて、そこに掲載されていた

写真を見せてくれました。

なんとそこに写っていたのは、

あの時のホームレスだったのです!

しかし…彼はホームレスだなんてとんでもない!

なんと、このホームレスの男性の正体は、

あの超有名俳優、リチャード・ギアだったのです!!

カリーヌさん親子は、気が付かないうちに、

リチャード・ギア出演の新作映画「Time out of Mind」の

撮影現場に入り込んでしまっていたようです。

あの日のカリーヌさんの行動に、

映画スタッフもリチャード・ギアさんも、

とても心動かされたと後日に語ります。

一見ホームレスにしか見えないこの男性が、

まさかリチャード・ギアさんだったなんて、

全く想像もできなかったかと思います。

しかし、突発的な出来事でピザをもらっても

そのまま演じきってしまうあたりが、

さすが大物俳優ですね!