【許せない…】セメントで蓋がされた水槽の中には。そこには、小さな命を弄ぶ卑劣な犯行に怒り。。。。

アメリカのミシシッピ州にある

川辺で発見された恐ろしい光景。

川から流れ着いた大きな水槽を発見した男性。

不審に思い近づいてみるとその中には・・・。

実際に起こった信じられないような

事件に怒りを感じずにはいられません。

セメントで蓋がされた水槽

アメリカ・ミシシッピ州にある川辺に散歩に

やってきたウィリアムソンさん。

川岸に大きな水槽が流れ着いているのを発見した彼は、

不審に思いその水槽に近づいてみました。

水槽は外からセメントで封じられていましたが、

雲ったガラス越しにかすかにうごめく黒い影。

ウィリアムソンさんが水槽の中をよくのぞき込んでみると、

驚くべきことに2匹の子犬が入っていたのです。

すぐに助けてあげたかったウィリアムソンさんでしたが、

水槽がガラスになっているためにそれは叶いません。

彼は急いで警察に通報し、警察官が到着するまでの間

この子犬を見守ることにしました。

救われた命

警察の到着を待つウィリアムソンさんと子犬たち。

まるで「助けて」とでも言っているかのように、

震えながら彼を見つめていた子犬たち。

その後到着した警察官が何とか無事に水槽から

出てくることができました。

不幸中の幸いでセメントに少し隙間が空いており、

何とか空気を取り込むことができていたようです。

しかし長時間狭い水槽に閉じ込められた子犬たちは

酷く衰弱しており、「ミシシッピ動物保護リーグ」

という施設に保護されることになりました。

施設のスタッフにより元々野良犬であったことが

判明した子犬たち。

誰が何のためにわざわざこのような卑劣な

行動をとったのか、それは現在もわかっていません。

この残酷な出来事に遭遇したウィリアムソンさんは、

「きっと溺死させるつもりだったのではないか」と話します。

動物の命をまるで粗末なもののように扱う

犯人が一刻も早く見つかることを願っています。