驚愕!!!白い犬同士でできた子ども…産まれた真っ黒な子犬たち・・・なぜ??

ジャクリーヌの2匹の白い犬は

最近子どもをもうけ

母犬は無事に出産を終えました。

 

真っ黒な子犬たち!

しかし親は

両方とも白い犬なのに

子どもは全員真っ黒な犬だったことから

母犬が浮気をしていたのでは?!

という冗談が起こり

インターネットで話題になりました。

テキサスに住むジャクリーヌは

「最初に生まれた赤ちゃんが真っ黒だと気付いた時は

不思議で面白いなと思いました。

しかし次も、その次の子もみんな真っ黒だったのです!」

と当時の驚きを回想します。

ジャクリーヌが知る限り

メス犬であるモカが会ったことがある他の犬は

父犬であるはずの白いプードルだけ。

しかし子犬たちの毛の色を

見たジャクリーヌの家族は

実はモカがひそかに家を

抜け出して他の犬と浮気をしていたのでは

という冗談めいた推測を引き起こしました。

もちろんこれは

単純に遺伝子によるものだとも言えます。

仮に2匹の犬が真っ白だとしても

両方の犬が黒い毛の優性遺伝子を

持っている場合

子犬たちは黒い毛を持つ場合もあるのです。

数世代前の色が現れることは

珍しいことではありません。

しかし、ジャクリーヌ一家の

ジョークはインターネットに

ちょっとした笑いをもたらしました。

「何より、子どもたちが全員健康に

生まれてきてくれたのが何よりも嬉しいです。

子どもたちが成長したら

パパに似てくることを祈ります」

とジャクリーヌは冗談まじりにコメントしています。

真っ白な犬の子どもは

真っ黒な子犬たち!

強いコントラストが確かに

驚きと笑い、そして疑問を呼びますね

なにはともあれ

全員健康に生まれて何よりです!